Tag Archives: シルクロード経済ベルト

習近平;中央アジアへ 「シルクロード経済ベルト」構想表明

中国の習近平国家主席は7日、訪問先のカザフスタンで中央アジアの国々との間で貿易障壁の解消や通貨の直接取引などを進める経済連携の強化策を打ち出し、この地域での中国の影響力を強めていくねらいです。
習近平国家主席はロシアで開かれたG20の首脳会議に出席したあと中央アジアのカザフスタンを訪問し7日、首都アスタナにある大学で講演しました。

この中で、習主席は「中国は中央アジア各国との友好協力関係を非常に重視し、外交の優先対象としている」と述べた上で「シルクロード経済ベルト」構想と銘打った経済連携の強化策を初めて公にしました。
具体的にはロシアを含めた地域協力の枠組みで太平洋沿岸とバルト海沿岸を結ぶ物流の大動脈を整備するほか、互いの貿易障壁の解消や人民元と中央アジア各国の通貨の直接取引などを進めていくとしています。

さらに習主席は中央アジア5か国とロシアから中国に留学する学生を対象に政府が向こう10年間で3万人分の奨学金枠を設ける方針も明らかにしました。

天然資源が豊富な中央アジアとは日本も関係の強化を模索していますが中国には新たな経済連携策をてこにこの地域での影響力を強めることで天然資源を確保するとともに、同じイスラム教徒が多く住む新疆ウイグル自治区での民族対立の激化を防ぎたいねらいです。